返信先: 広告の制限

#1747
ALPHA TEC
ALPHA TEC
キーマスター

最近のYouTube広告について
以前は正直動画の中にCMがチョコチョコ出てくるとウザったく思っていました。
でも動画配信している私にとっては貴重な収入源になりますから
こればかりは・・・
簡単に言うとYouTubeに出ている動画広告も同じ動画なんだから見たくなるような
CMを作ってくれれば良いのですよね。

それを大着してかTVと同じCMをYouTubeに流すものだから余計新鮮味も無く
ウザったく思ってしまうんですよ。

TVのCMは15秒から長くても30秒という制限がありますがYouTubeには時間制限がないという
利点がありますから良いものを作ればより一層印象的なCMになるんですよね。

と思っていたら最近のYouTubeのCMがかなり変わってきました!
面白いし感動的なものが増えてきたんですよ
約2~4分のCMなのですが自分でも思わず見入ってしまいます。

ウタマロ

佐賀県上峰町ブランデッドムービー

JACCS

などはもう一回見たいな~なんて
思わせてくれます。流石本職のプロが作るCM動画は凄いですね!

このお陰で自分に入る広告収入も増えることなりますからちょっと前に言われていた
1再生0.2円は無くなりました。ここ最近は1再生平均0.7円もあるんです。

こうなると商売の方程式が完結しますのでこの商売は伸びる可能性が高くなります
【スポンサー】CMが人気になって商品が売れる
【クリエーター】動画での広告収入が増える
【YouTube】全体の広告が増えて収益も上がる
皆が儲かるシステムになると歯車に加速度が付くんですよね
一人勝ちのシステムだとバランスが崩れてその商売は崩壊します
ストック写真業界がこれに当たるかもしれませんね。

私もプロのCMに負けないくらいの動画を作らないとね^^