返信先: 広告の制限

#1775
ALPHA TECALPHA TEC
キーマスター

YouTubeの広告問題は解決には至っておりません
視聴者の約7割が携帯で閲覧するような時代ですがpcでも視聴者はいます
しかし親会社のグーグルがYouTubeで広告を出さないようにできる拡張アプリを出しているというのも
如何なものかと思います。これを使うとYouTubeでは一切広告が出ないようになるのです。

YouTubeではプレミアム契約と言う形で一定の金額を払うと広告を非表示で閲覧できるという
システムを行っていますがそんなことをしなくても親会社の御指南で無料視聴が出来てしまうんですね

これはクリエイターにとってかなりの死活問題です。
事の発端は年末年始にマイクロソフトを偽ってマルウエア等に感染するサイトへ誘導するページが
頻繁に出始めたことが始まりでした。
そのうちchrome側からこれに対処する拡張アプリを促してきたのでこれを導入してみると
色々なブラウザで同じようにポップアップを含む広告が停止されてしまいYouTubeも同じように
一切広告が出なくなってしまいました。

この問題をYouTubeで検索するとあほな奴が広告を削除する方法として動画をアップしていました
このまま放置しているといずれ無収入になり趣味の一環としての動画になりかねません。
この状況をYouTubeに質問したのですが果たしてどういう返事がくるのか?不安ですね。

昨年末からおかしいと思っていた視聴回数に対する広告収益のバランスの異常原因が
やっとわかったような気がします。今後YouTubeは存続出来るのか不安は募るばかりです。