返信先: 著作権侵害詐欺の問題

#1918
ALPHA TECALPHA TEC
キーマスター

先日、YouTubeのCEOのメッセージにおいてもこの著作権侵害の申立問題は
全世界で注目を浴びており解決しないと大変なことになると言っていましたが

本日12/10にまた新たな申し立てがありました
一度、他社が申し立てをしてきて最終的には撤回してくれた曲なのですが
それを今度はあの悪質で有名なアドレブ(AdRev for a 3rd Party)という会社が
どうやって著作権を取ったのか判りませんが同じ曲を使って申し立てをしてきました

当然こちらとしては正規ルートから購入している曲なので
異議申し立てをしています。
このアドレブという会社は著作権管理が目的ではなく人の動画収益を狙うのが
目的のようでかなり悪質です。
たった1本の動画で4回も著作権侵害を申し立てられるのはしかも有料の曲を使ってです
納得できない以前にゆるせません!

海外の業者相手に詐欺行為を訴えることは出来ないものなのでしょうか
悔しいかなYouTubeは肝心なところで管理しないと逃げますが最終的な
ペナルティは行うという納得できない案件です。