返信先: 著作権侵害詐欺の問題

#1925
ALPHA TECALPHA TEC
キーマスター

取りあえず著作権侵害の申立は全て撤回して頂き元の正常な状態になりましたが
これに対して約10日間の広告収益は保留のままで1円も計上されていません。

異議申し立てをして取り下げてもらうまでのこの期間の収益は何時払われるのか
どのように表示されるのかYouTube側に伺ったところ
翌月の集計に加算されるとのことでその金額の部分のみの表示はされないとのことでした
簡単に言えばもらえたかどうかはうやむやになる可能性が高いし証拠も出ないということになります

受け身のクリエイター側としては歯がゆい部分でもあります
そのことをBGM販社に伝えたところ一定の金額を今回の件について賠償致しますと
言っていただけました。

万が一これが原因でアカウント自体削除されるようなことがあれば
向こう3年分の見込み収益金額と裁判費用併せて2000万円の損害賠償になる可能性もありました
しかし最悪の事態にならずアカウントも正常の状態を維持できましたので今回は
目をつむるしかないようです。(賠償もして頂けましたので実害は免れました)

それよりも今後のことです!
販売会社のCOOの方とサイトの運営方法に至るまで話し合い、安全で安心してBGMを使える
コンテンツIDに一切引っかからないそんな商品販売を年内中をめどにして頂くということを
お願いしました。ピンチはある意味チャンスですからこのコンテンツID問題を回避できるとなれば
BGMは今後安全のために有料を選ぶ又はYouTube側が用意した曲を使うという選択になるかもしれませんね