#2233
ISAYAMA
キーマスター

大変そうですね。

前にも書きましたが、YouTubeはサブスク、つまり有料のプレミアムの方に本腰を入れ始めています。
今、TVCMでその宣伝をガンガン流してます。

YouTubeを見てる人が、CMで途切れてしまって「イラッ」としてしまうという、広告の挿入を自己否定するような内容です(笑)
それがユーザーの気持ちではあるのですが、CMはウザイ、という広告主にしてみたらカチンッとくる内容ですね。

また、これまでは広告掲載に最低ラインの敷居があったのですが、今後は報酬が発生しないチャンネルにも、広告を入れるそうです。
これは報酬を払わなくていい広告掲載なので、YouTube的にはまるまる自分の儲けになります。
広告の出稿の量は限られていますから、広告がすべての動画に入るということは、広告報酬を受け取れるチャンネルへの配分が少なくなることを意味します。

予想されたことですが、YouTubeバブルは、そろそろ終わりになるように思います。
参考記事→ YouTuberバブルはいつまで続くか?
この記事で、5年後と予想したのですが、もっと早いかもしれません。